Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

改定日:2017/2/15
(主な改定内容はこちらをご覧ください。)

本Amazonアソシエイト・プログラム運営規約(以下「本規約」といいます。)は、Amazonアソシエイト・プログラム(以下「本プログラム」といいます。)への参加に適用される条件をさだめるものです。本規約において、「」とは、場合に応じてアマゾンジャパン合同会社またはその関連会社を意味します。「関連会社」は、甲を支配し、甲により支配されまたは甲と共通の支配下にあるあらゆる法人を意味します。「」は、加入申込者を意味します。「サイト」とは、ウェブサイトを意味します。「アマゾン・サイト」とは、Amazon.co.jpのサイトを意味します。「乙のサイト」とは、乙が保有または運営し、アマゾン・サイトにリンクするサイト、ソフトウェア・アプリケーションまたはモバイル・アプリ(以下で定義されます。)を意味します。なお、Amazonアソシエイト・プログラム参加要件に基づき明示的に承認されない限り、ソフトウェア・アプリケーションは、本プログラムに参加することはできません。

本規約に定める条件に同意することを示すボックスにチェックすることにより、また、甲が改定に関する通知または改定された本規約もしくは運営文書をアマゾン・サイトに掲載した後も本プログラムへの参加を継続することにより、乙は、(A)本規約に拘束されることに同意し、(B)本プログラムへの参加が望ましいかどうかを乙自身で評価したものであり、本規約に明示的に定める以外のいかなる表明、保証または声明にも依拠していないことを確認し、これに同意し、かつ(C)乙が合法的に契約を締結することができる(例えば、未成年者ではない)ことおよび乙がAmazonアソシエイト・プログラム参加要件を含め、本規約を遵守し、また遵守し続けることを表明し、保証します。さらに、本規約に同意するのが会社その他の団体である場合には、当該会社または団体を代表して本規約に同意する者は、当該会社または団体を本規約に拘束する権限および権能を有することを、ここに表明し、保証します。

  1. 本プログラムについて
  2. 本プログラムの目的は、乙が乙のサイトにて「商品」を紹介し、(第7条に定義される)「適格販売」について紹介料を受け取ることができるようにすることです。「商品」とは、アマゾン・サイトにて販売される一切の商品であり、(a)こちらに記載された製品(以下「除外商品」と総称します。)や、(b)こちらに記載されたマーチャント(以下「除外マーチャント」と総称します。)により販売される製品を除きます。商品には、アソシエイト・プログラム紹介料率表に明記されている一定のサービスも含まれます。乙による商品の宣伝の便宜のため、甲は、本プログラムに関連して、データ、イメージ、テキスト、リンクフォーマット、ウィジェット、リンクおよびその他のリンク用ツールならびにその他の情報(以下「アソシエイト・プログラム・コンテンツ」といいます。)を乙に提供することがあります。アソシエイト・プログラム・コンテンツからは、アマゾン・サイト以外のサイトで提供される製品に関するいかなるデータ、イメージ、テキストまたはその他の情報やコンテンツは明確に除外されるものとします。

  3. 参加申込み
  4. 参加申込みの手続きを開始するには、乙は、すべての必要事項を正確に記入したプログラム申込フォームを提出しなければなりません。申込フォームには、乙のサイト(複数のサイトを登録する場合は全ての乙のサイト)を特定する必要があります。甲は、乙の申込フォームを検討し、承諾またはお断りを乙に通知します。甲は、乙のサイトが不適切であると判断する場合、乙の申込みをお断りする場合があります。不適切なサイトの例としては以下のようなものが含まれます。

    (a) 性的に露骨な内容を奨励または含むサイト。

    (b) 暴力を奨励するまたは暴力的内容を含むサイト。

    (c) 誹謗中傷を奨励するまたは誹謗中傷的な内容を含むサイト。

    (d) 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的指向もしくは年齢による差別を奨励する または差別的慣行を用いているサイト。

    (e) 違法行為を奨励または実行するサイト。

    (f) 甲またはその関連会社の商標や、甲またはその関連会社の商標の変形またはスペル違いをドメイン名、サブドメイン名またはソーシャルネットワークサイトのユーザー名、グループ名その他のアカウント名に含むサイト(例については、商標ガイドラインをご確認ください。)。

    (g) その他知的財産権を侵害するサイト。

    (h) 上記のほか、甲が本プログラムに適切でないと判断するサイト。

    甲が申込みを断った場合でも、乙はいつでも再申込みすることができます。ただし、甲が申込みを承諾した場合でも、その後乙のサイトが不適切であると判断した場合、甲は本規約を解除することができます。

    本プログラムへの参加申込フォームに記載した情報および乙のアカウントに関連するその他の情報(乙の電子メールアドレスその他の連絡先情報および乙のサイト情報などを含みます)は、常に完全、正確かつ最新のものでなければなりません。甲は、本プログラムおよび本規約に関する通知、承認その他の連絡を、本プログラムの乙のアカウントに登録されたその時点で最新の電子メールアドレス宛てに送信することがあります。乙のアカウントに登録されている電子メールアドレスが最新のものでなくなった場合でも、乙は当該電子メールアドレスに送信された一切の通知、承認その他の連絡を受領したものとみなされます。

    本プログラムに参加することにより、本規約に基づき乙が提供する全てのサービスはアメリカ合衆国外で行われることに同意します。本要件を遵守できない場合には、こちらからEメールにより例外の申請をするものとします。

    モバイル・アプリ

    乙が携帯電話、タブレットその他の携帯端末上での使用に設計され、これらの携帯端末上で使用されることを企図したソフトウェア・アプリケーション(以下「モバイル・アプリ」といいます。)内での特別リンク(以下で定義されます。)の使用を希望する場合、乙は、当該モバイル・アプリの名称および乙のモバイル・アプリへのリンクを本プログラムの参加申込フォームに記載しなければなりません。本第2条に定める適切なサイトの要件その他の要件およびモバイル・アプリケーション・ポリシーは、モバイル・アプリに適用されます。甲は、乙のアプリケーションを審査し、参加の可否を通知します。本規約において、参加を承認されたモバイル・アプリを「承認モバイル・アプリ」といいます。

  5. 乙のサイトのリンク
  6. 乙は、本プログラムへの参加を承認する旨の通知を受けた後、乙のサイトに「特別リンク」を設定することができます。「特別リンク」とは、本規約に従い乙が乙のサイトに設定するアマゾン・サイトへのリンクであり、甲が提供する特別な「タグ」付きのリンクフォーマットを適正に利用するもので、アソシエイト・プログラム・リンク設定要件に従うリンクを意味します。特別リンクにより、正確な追跡、報告および紹介料の発生が可能になります。承認モバイル・アプリで表示される特別リンクは、統合されたブラウザ内に表示される特別リンクも含め、Product Advertising APIも使用して表示することができますが、甲が乙の承認モバイル・アプリ向けに発行するアソシエイトIDを使用しなければなりません。

    乙が紹介料を獲得できるのは、第7条に定める方法による場合のみであり、かつ特別リンクを通じて直接生じるアマゾン・サイト上での行為に関するものに限られます。乙が乙のサイト上にアマゾン・サイトへのリンクを特別リンクとして適正にフォーマットしなかった場合には、甲は乙に紹介料を支払う義務を負いません。また、適正にフォーマットしなかった場合、本規約に基づき本来ならば乙に支払われるはずの紹介料が減額される場合もあります。

  7. プログラム要件
  8. 本プログラムへの参加により、乙は、アソシエイト・プログラム参加要件ならびに甲が乙に提供する一切のページ、別表、ポリシー、ガイドライン、仕様書、ユーザーマニュアルおよびサポート資料、ならびに本規約において言及されるその他の文書および資料(以下と「運営文書」と総称します。)を遵守することに同意されたものとします。

    乙は、乙による本規約または運営文書の遵守を確認するために甲が要求する一切の情報を甲に提供するものとします。甲は、乙または乙と関連があるもしくは乙と共同で行為すると甲が判断するその他の者が(既存のアソシエイト・アカウントまたはすでに解除されたアソシエイト・アカウントに関するものであるかを問わず)以下のいずれかに該当すると判断する場合、甲が行使できる他の権利または救済に加えて、本規約を解除し、本規約に基づき乙に支払うべき紹介料の支払いを拒絶しまたはその両方の措置をとることができます。

    • 乙がアソシエイト・プログラム参加要件や運営文書に記載された要件もしくは制限に従っていないまたは本規約に違反していると甲が判断する場合。
    • Product Advertising APIライセンス契約(以下「ライセンス契約」といいます。)に違反した場合。
    • 甲の関連会社が提供する他のアソシエイト・プログラム(例えば、Amazon.com US アソシエイト・プログラム、Amazon EUアソシエイト・プログラム、Amazon.caアソシエイト・プログラム、Amazon.cnアソシエイト・プログラム、Amazon.inアソシエイト・プログラム、Amazon.mxアソシエイト・プログラムおよびAmazon.com.brアソシエイト・プログラム等)への参加に適用される規約に記載された要件または制限に違反した場合。
    • 乙がデベロッパーアカウントを保有している場合で、Amazon Mobile App Distribution AgreementまたはAmazon Mobile App Distribution Program Materials License Agreementに違反した場合。

    さらに、乙は、甲が以下の事項を行うことに同意します。

    • 本プログラムに関する電子メールを随時乙に対して送信すること。
    • Amazon.co.jpプライバシー規約に従い、乙による特別リンクの設定に関連して甲が取得する乙のサイトおよび乙のサイトの訪問者に関する情報(例えば、特定の甲のお客様がアマゾン・サイトの商品を購入する前に乙のサイトから特別リンク経由でクリックしたこと)をモニターし、記録し、使用し、開示すること。
    • 本規約および運営文書の遵守を確認するために、乙のサイトのモニター、クロールその他の調査をすること。
    • 乙のサイトへのアソシエイト・プログラム・コンテンツの実装を、甲の啓発資料内で運用事例として使用、複製、配布および掲載すること。

  9. 乙のサイトに対する責任
  10. 乙は、乙のサイトに関して、その開発、運営および維持ならびに乙のサイト上またはサイト内に表示される一切の素材を含め、単独で責任を負うものとします。例えば、乙は以下に関して単独で責任を負います。

    • 乙のサイトおよび一切の関連設備の技術的運営。
    • 本規約および運営文書ならびに乙とその他の個人または企業との間の契約(乙のサイトをホストする個人または企業により乙に対して課される制限または要件を含む。)を遵守して、特別リンクおよびアソシエイト・プログラム・コンテンツを乙のサイトに表示すること。
    • 乙のサイトに掲載される素材(一切の商品説明およびその他の商品に関連する内容ならびに乙が特別リンクに含めるまたは関連付ける一切の情報を含みます。)の制作および掲載ならびにその正確性、完全性および適切性の確認。
    • 甲の権利または他の個人もしくは団体の権利(著作権、商標、プライバシー、パブリシティー権その他の知的財産権または所有権を含みます。)を侵害、違反または不正利用する方法で、アソシエイト・プログラム・コンテンツ、乙のサイトおよび乙のサイト上または乙のサイト内の素材を使用すること。
    • プライバシー規約その他を通じて、乙が乙のサイトの訪問者からデータを収集、使用、保管および開示する方法ならびに該当する場合は第三者(甲および他の広告掲載者を含みます。)がコンテンツおよび広告を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、サイトの訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があることを、乙のサイト上に正確かつ適切に開示すること。
    • 本規約に基づき許可されているか否かを問わず、アソシエイト・プログラム・コンテンツおよびアマゾン商標の乙による一切の使用。

    甲は、前記の事項や、それに関する乙のエンドユーザのクレームについては何ら責任を負いません。また、乙は、以下の(a)から(e)に関連する一切のクレーム、損害、損失、責任、費用および支出(弁護士報酬を含みます。)から、甲、甲の関連会社およびライセンサーならびに甲およびこれらのそれぞれの従業員、役員、取締役および代表者を防御し、補償し、損害を与えないことに同意します。(a)乙のサイトまたは乙のサイトに表示される素材(乙のサイトまたはこれらの素材と他のアプリケーション、コンテンツまたはプロセスとの組合せを含みます。)。(b)乙のサイトまたは乙のサイト上もしくはサイト内に表示される素材の使用、開発、設計、製造、制作、宣伝、販売促進もしくはマーケティングおよび本第5条に記載する一切のその他の事項。(c)乙によるアソシエイト・プログラム・コンテンツの使用(本規約、運営文書または適用ある法律により使用が許可されているか、それらに違反するかを問わない。)。(d)本規約または運営文書のいかなる規定または条件の乙による違反。(e)乙または乙の従業員による過失または故意の不法行為。

  11. 注文処理
  12. 甲は、特別リンクに従って乙のサイトからアマゾン・サイトを訪問したお客様が発注した商品の注文処理を行います。甲は、アマゾン・サイトのいかなる要件(これらの要件は随時更新される場合があります。)に一致しない注文を拒絶する権利を留保します。甲は、(第7条に定義する)適格販売を、報告および紹介料発生の目的で追跡し、これらの適格販売をまとめたレポートを乙に対して提供します。

  13. 紹介料
  14. 甲は、乙に対して、第8条およびアソシエイト・プログラム紹介料率表に従い、適格販売について紹介料を支払います。「適格販売」は、(a)お客様が乙のサイト上の特別リンクのクリックスルーにてアマゾン・サイトを訪問し、(b)同一の「セッション」中に、お客様が(i)商品をショッピングカートに入れ、お客様の最初のクリックスルーから89日以内に当該商品を注文するか、(ii)商品を甲の1-Click注文にて購入するか、(iii)商品がデジタル商品の場合は、アマゾン・サイトから商品をストリームもしくはダウンロードしまたは(iv)メンバー紹介イベントの場合は、対象のメンバープログラムに登録し、(c)当該商品がお客様宛に出荷され、お客様によりストリームもしくはダウンロードされ、かつその支払いがなされまたは登録が完了した場合に、生じたとみなされます。

    1回の「セッション」は、お客様が乙のサイトの特別リンクからクリックスルーにてアマゾン・サイトを訪問したときに開始し、以下のいずれかが最初に生じたときに終了します。(x)お客様のそのクリックスルーから24時間が経過した時点、(y)お客様がデジタル商品ではない商品を注文した時点または(z)お客様が乙の特別リンク以外の特別リンクよりアマゾン・サイトを訪問した時点。

    デジタル商品」とは、「デジタルミュージック」、「Amazonビデオ」、「ゲーム/PCソフトダウンロード」、「Amazon Androidアプリ」、「Amazonコイン」および「Kindle本」の名称で販売される商品を意味します。

    以下については、適格販売から除外され、甲はこれらについては紹介料を支払いません。

    • お客様が先に乙のサイトから特別リンクに従ってアマゾン・サイトを訪問していた場合でも、当該セッションの終了後に、お客様のショッピングカートに追加、1-Click注文にて購入またはストリームもしくはダウンロードされた商品。
    • 乙のサイトからアマゾン・サイトへのリンクが適正にフォーマットされていないために正しく追跡または報告されない商品の購入。
    • 承認モバイル・アプリ以外のモバイル・アプリ内の特別リンクまたはProduct Advertising APIもしくは甲が乙に提供する他のリンクツールにより提供されたものではない承認モバイル・アプリ内の特別リンク経由で購入された商品。
    • 乙自身、友人、親類その他の関係者のため乙が特別リンク経由で購入した商品など、乙によりまたは乙を代理して、特別リンク経由で購入された商品(例えば、個人的注文、乙自身の使用のための注文および他の個人もしくは企業のためまたはこれらを代理して、乙により発注された注文)。
    • 本規約または運営文書の規定に反する特別リンク経由で購入された商品。
    • 再販売目的またはいかなる種類の商業的用途のために購入された商品。
    • 本規約の解除後に購入された商品。
    • 注文が取り消されまたは返品された商品。
    • Amazon定期おトク便を利用した注文につき、2回目以降の出荷・支払分(初回出荷・支払分は適格販売に該当します)
    • 以下のいずれかを通じてアマゾン・サイトに紹介されたお客様により購入された商品。
      • 禁止リスティング広告。
      • リダイレクト・リンクを含むアマゾン・サイトへのリンクで、一般的なインターネット検索のクエリーまたはキーワード(すなわち、自然の、自由な、一般的なまたは無料の検索結果)に対応して検索エンジン上に生成または表示されるもの(当該リンクが乙によるこれらのサイトへのデータの提出その他により表示されるか否かを問わない。)。

    禁止リスティング広告」とは、キーワード、検索用語その他の識別子(商標用語を含みます。)への入札その他キーワード・オークションへの参加を通じて乙が購入した広告または宣伝を意味します。「商標用語」とは、「amazon」、「アマゾン」もしくは「Kindle」という文字、または甲もしくはその関連会社のその他の商標(非包括的リストはこちら)またはこれらの用語の変形もしくはスペル違い(例えば、「ammazon」、「amaozn」、「あまぞん」および「kindel」など)を含む、キーワード、検索用語、またはその他の識別子を意味します。「リダイレクト・リンク」とは、仲介サイトまたは仲介ウェブページ経由で間接的にユーザをアマゾン・サイトに送るリンクで、ユーザがその仲介サイトまたは仲介ウェブページ上でリンクをクリックその他の能動的行為をすることを必要としないリンクを意味します。「検索エンジン」とは、グーグル、ヤフー、ビングその他の検索エンジン、ポータル、スポンサー付広告サービスまたはその他の検索もしくは紹介サービスまたはこれらのそれぞれのネットワークに参加する一切のサイトを意味します。

  15. 紹介料の支払
  16. 甲は、乙に対して、ある暦月において(それぞれの場合に応じ)出荷、ストリームまたはダウンロードされた適格販売について、以下の適用ある源泉徴収または控除を行ったうえで、月ごとに紹介料を支払います。甲は、各暦月の月末からおよそ60日後に、以下から乙が選択する支払方法により、乙に対して支払います。乙が以下の支払方法のいずれかを選択していない場合、甲は、乙が選択するまで未払いの発生済み紹介料の支払いを保留します。なお、本規約に基づくお取引が下記の紹介料支払額の総額達成前に終了した場合には、乙は保留されている紹介料の受領を放棄することに同意します。紹介料の算出の過程で、紹介料の支払いを発生させた商品がお客様から返品された場合には、その紹介料相当額を乙への次回の月の支払いから減額します。次回の支払いが発生しない場合には、その紹介料の払い戻しを請求します。紹介料の減額あるいは払い戻しの際には、当該紹介料に加算されて支払われた消費税相当額あるいは当該紹介料から控除された源泉徴収相当額を考慮します。

    (a) 銀行口座に対する振込み 乙が日本に銀行口座を持つ日本の居住者であり、銀行口座に対する振込みを選択した場合、甲は、乙の獲得した紹介料を乙が指定する銀行口座に直接振り込みます。ただし、甲は、乙に支払うべき紹介料の合計金額(消費税別)が5,000円以上になるまで、発生した紹介料の支払を保留することができます。この支払方法を選択する場合、乙は、甲に対して銀行口座の銀行コード、支店コード、口座の種別、口座番号および口座名義人の氏名を提供するものとします。乙の銀行口座に対する振込みを実施する際、振込みに要する手数料は乙が負担するものとします。乙が銀行口座に対する振込みを選択したにもかかわらず、振込先口座の情報を提供しない場合もしくは提供した情報が有効でない場合(例えば、当該口座が解約されている場合や変更されている場合など)または乙の銀行により振込みが拒否された場合、甲は、乙が有効な口座情報を提供するまで、当該月の紹介料を翌月期に繰り越し、次回の月の紹介料に合算の上支払うことができます。支払方法、および振込み先に指定する銀行情報は、月末時点のものを採用するものとします。月末を過ぎての前記情報の変更は、仮に当該月の紹介料の支払前であったとしても、当該月の支払いには適用されないものとし、次の月の紹介料支払い時に適用されます。乙の入力した支払い情報により振込不能となり、手数料が発生した場合には、当該手数料は乙の負担となります。

    (b) Amazonギフト券による支払 乙がAmazonギフト券による支払いを選択した場合、甲は、乙に対して、乙が獲得した紹介料の金額相当の、Amazon.co.jpにて商品と交換できるギフト券を送付します。ただし、甲は、乙に支払うべき紹介料の合計金額(消費税別)が500円以上になるまで、発生した紹介料の支払を保留することができます。すべてのAmazonギフト券は、その時点で有効なAmazonギフト券細則に従うものとします。なお、乙の支払先住所が日本国以外の場合は、すべてAmazonギフト券による支払いとなります。

  17. ポリシーおよび価格
  18. 本プログラム経由で商品を購入するお客様は、アマゾン・サイトに関連してお客様が行う一切の活動に関して、甲のお客様であるとみなされます。したがって、乙と甲の間において、アマゾン・サイトに定めるお客様の注文、カスタマーサービスおよび商品販売に関する一切の価格設定、売買条件、規則、ポリシーおよび運営手続は、これらのお客様に適用され、甲はいつでもこれらの規則、条件、ポリシーまたは手続きを変更することができます。

  19. 乙がアソシエイトであることの表示
  20. 乙は、本規約、乙によるアソシエイト・プログラム・コンテンツの使用または本プログラムへの乙の参加に関して、いかなるプレスリリースの発行その他の発表または広告もしないものとします。乙は、本規約により明示的に許可される以外に、甲と乙との関係について不実の表明や誇張(甲が慈善活動やその他の運動を支援、後援、支持または貢献しているという表明または暗示を含みます。)をせず、甲と乙またはその他のいかなる個人もしくは企業との間の関係または提携を表明したり暗示したりしないものとします。乙は、乙のサイト上または甲がアソシエイト・プログラム・コンテンツの表示を許可した他の場所のどこかに 「Amazon.co.jpアソシエイト」または「[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」の文言を表示しなければなりません。甲は、この文言を適時変更することがあります。

  21. 限定的ライセンス
  22. 本規約の条件に従い、本プログラムに関連してアマゾン・サイトの商品を宣伝し、エンドユーザをアマゾン・サイトに誘導するという限定的な目的に限り、甲は、乙に対して、(a)アソシエイト・プログラム・コンテンツを複写し、乙のサイト上に限り表示することおよび(b) アソシエイト・プログラム商標ガイドラインに従って、アソシエイト・プログラム・コンテンツの一部として甲が乙に対して提供する甲の商標およびロゴ(これらの商標およびロゴを「アマゾン商標」と総称します。)に限り、乙のサイト上においてのみ使用することのできる、限定的、取消し可能、譲渡不可、サブライセンス不可、非独占的、無償のライセンスを付与します。

    第11条に定めるライセンスは、乙が本規約もしくは運営文書に基づくいかなる義務をも適時に遵守しない場合または本規約が解除された場合、それと同時に、直ちに自動的に解除されます。さらに、甲は、乙に対して書面にて通知することにより、本第11条に定めるライセンスの全部または一部を解除することができます。本第11条に定めるライセンスが解除された場合または甲が随時要請する場合、乙は、解除されたライセンスの対象となったまたは甲が要請したアソシエイト・プログラム・コンテンツおよびアマゾン商標の一切を、乙のサイトから直ちに除去、削除その他破棄するものとします。

  23. 権利の留保、提案
  24. 第11条に明示的に定める限定的ライセンス以外には、甲は、本プログラム、特別リンク、リンクフォーマット、アソシエイト・プログラム・コンテンツ、甲または甲の関連会社により所有または運用されるドメイン名、運営文書、甲および甲の関連会社の商標およびロゴ(アマゾン商標を含みます。)ならびに本プログラムに関連して甲が提供または使用するその他の一切の知的財産およびテクノロジー(アプリケーションプログラム・インターフェース、ソフトウェア開発キット、ライブラリ、サンプルコードおよび関連するマテリアルを含む。)に関する一切の権利、権原および利益(一切の知的財産権および所有権を含む。)を留保し、乙は、本規約その他を理由として、これらに関するいかなる所有持分または権利も取得しないものとします。乙が甲または甲の関連会社のいずれかに対して、製品についてまたは本規約、アソシエイト・プログラム・コンテンツもしくは本プログラムへの乙の参加に関連して、提案、レビュー、変更、データ、イメージ、テキストまたはその他の情報もしくはコンテンツを提供した場合または乙がいかなる方法であれアソシエイト・プログラム・コンテンツを変更した場合(以下「乙の提案」と総称します。)、乙は、甲に対して、乙の提案に関する一切の権利、権原および利益を取消し不能の形で譲渡し、(乙が乙の提案を秘密と指定している場合であっても)甲に対して、以下の(a)から(d)を行うための、永久、支払済み、無償、非独占的、全世界的、取消し不能の自由に譲渡が可能な権利およびライセンスを付与するものとします。(a)方法を問わず、乙の提案を使用、複製、実行、表示および配信すること。(b)目的を問わず、乙の提案を翻案、修正、再フォーマット、および派生作品を制作すること。(c)乙の提案に関連して、クレジットの形式で乙の名称を使用し公表すること(ただし、甲はその義務を負いません。)。(d)他の個人または企業に対して前記の権利をサブライセンスすること。さらに、乙は、(y)乙の提案が乙のオリジナル作品または合法的に取得したものであることならびに(Z)甲および甲のサブライセンシーによる前記のライセンスに基づく権利の行使は、著作権を含めて、いかなる個人または企業の権利も侵害しないことを保証します。乙は、乙の提案に関する甲の権利を記録、対抗要件具備または維持するために甲が必要とする支援を甲に対して提供することに同意します。

  25. 法令遵守
  26. 乙は、乙による本プログラムへの参加に関連して、商業的な電子メール規制に関する法令(例:特定電子メールの送信の適正化等に関する法律。)を含め、すべての法令、条例、規則、政令、命令、ライセンス、許可、判決、決定、その他公的機関による要求事項を遵守することに同意します。

  27. 契約期間および契約解除
  28. 本規約の期間は、乙の本プログラム申込書を甲が承諾した時点で開始し、乙または甲のいずれかにより解除された時点で終了します。甲は書面(電子メールを含みます。)にて、乙は本プログラムのカスタマーサービス経由で、相手方当事者に対して通知することにより、理由の有無を問わずいつでも本規約を解除することができます。本規約の解除に伴い、アソシエイト・プログラム・コンテンツに関して乙が有する一切のライセンスは自動的に解除され、乙は、アソシエイト・プログラム・コンテンツおよびアマゾン商標の使用を直ちに中止し、乙のサイトから、アマゾン・サイトへの一切のリンク、一切のアマゾン商標その他のアソシエイト・プログラム・コンテンツのすべておよび本規約に基づきまたはその他本プログラムに関連して甲によりまたは甲を代理して乙に提供されたその他の素材を除去、削除その他破棄するものとします。甲は、正確な金額が支払われたことを確認する(例えば、取消しまたは返品を計算する)ため、解除後の合理的な期間、発生済みの未払紹介料の支払いを保留することができます。本規約の解除に伴い、両当事者の一切の権利および義務は消滅します。ただし、第5条第9条第10条第12条第13条第14条第16条第17条第18条第19条および第20条に基づく両当事者の権利および義務ならびに本規約に基づく発生済みの未払の紹介料の支払義務は、本規約の解除後も存続するものとします。本規約の解除は、いずれの当事者についても、当該解除に先立つ本規約の違反または本規約に基づき生じた責任を免責するものではありません。

  29. 改定
  30. 甲は、本規約(および運営文書)に定める条件を、amazon.co.jpのサイト(affiliate.amazon.co.jpを含みます。)上に改定のお知らせ、改定後の本規約もしくは改定後の運営文書を掲載することによりまたは改定内容をその時点で乙のアカウントに登録されている電子メールアドレス宛てに電子メールにて通知することにより(電子メールによる改定は当該電子メールで指定する日に効力を生じます。)、いつでも、甲の裁量にて改定することができます。改定には、例えば、アソシエイト・プログラム紹介料率表、アソシエイト・プログラム参加要件、支払手続その他のプログラム要件の変更が含まれる場合があります。乙が改定に同意できない場合、乙の唯一の対応は、本規約を解除することです。改定の発効日(例えば、アマゾン・サイト上に改定のお知らせ、改定後の本規約もしくは改定後の運営文書が掲載された日または改定についての電子メール通知で指定された日)以後も引き続き本プログラムへの参加を継続した場合、乙による当該改定の拘束力のある承諾とみなされます。

  31. 両当事者の関係
  32. 乙と甲とは独立した契約者であり、本規約または運営文書は、乙と甲またはそれぞれの関連会社の間にいかなるパートナーシップ、ジョイントベンチャー、代理、フランチャイズ、販売店または雇用関係も形成するものではありません。乙は、甲または甲の関連会社を代理して、いかなる申込みや表明も行う権限またはこれらを承諾する権限もありません。乙は、乙のサイトその他において、本条に矛盾するまたは矛盾する可能性のあるいかなる発言もしてはなりません。本規約に定める事項に関連する行為を他の個人または団体が行うことを乙が承認、支援、奨励または促進した場合、乙がその行為を自ら行ったとみなされます。

  33. 責任限定
  34. 甲は、本規約、本プログラム、運営文書、アマゾン・サイトまたは(以下に定義される)サービス提供に関連して生じる間接損害、付随的損害、特別損害、結果的損害または懲罰的損害(収益、利益、のれん信用またはデータの損失を含みます。)について、たとえ甲がこれらの損害の可能性につき知らされていたとしても、何ら責任を負いません。また、本規約、本プログラム、運営文書、アマゾン・サイトおよびサービス提供に関連して生じる甲の責任の総額は、直近に生じた請求の原因となった事実の発生日の直前の12ヶ月間に本規約に基づき乙に支払われたまたは支払うべき、紹介料の合計額を超えないものとします。

  35. 無保証
  36. 本プログラム、アマゾン・サイト、アマゾン・サイト上で提供される商品およびサービス、特別リンク、リンクフォーマット、運営文書、アソシエイト・プログラム・コンテンツ、amazon.co.jpドメイン名、甲および甲の関連会社の商標およびロゴ(アマゾン商標を含みます。)ならびに本プログラムに関連して甲または甲の関連会社もしくはライセンサーによりまたはこれらに代わって提供または使用される一切のテクノロジー、ソフトウェア、機能、素材、データ、イメージ、テキストその他の情報およびコンテンツ(以下「サービス提供」と総称します。)は、「現状有姿」で提供されます。甲または甲の関連会社もしくはライセンサーのいずれも、サービス提供に関して、明示、黙示、法定またはその他を問わず、いかなる種類の表明または保証もしません。適用ある法律により制限される場合を除いて、甲ならびに甲の関連会社およびライセンサーは、商品性、満足な品質、特定目的への適合性、非侵害および平穏享有に関する黙示の保証ならびに取引の過程、履行または取引慣行により生じる一切の保証を含め、サービス提供に関する一切の保証を否認します。甲は、いつでも、サービス提供を中止し、サービス提供の種類、属性、機能、範囲または運営を変更することができます。甲または甲の関連会社もしくはライセンサーのいずれも、サービス提供が継続されること、説明されたとおり一貫してもしくは特定の方法で機能することまたは中断されないこと、正確であること、エラーがないこともしくは有害な構成要素を含まないことを保証しません。甲または甲の関連会社もしくはライセンサーのいずれも、(A)停電もしくはシステム障害を含む、いかなるエラー、不正確性もしくはサービスの中断または(B)乙のサイトまたはいかなるデータ、イメージ、テキストその他の情報もしくはコンテンツへの不正アクセスまたはこれらの改変、削除、破棄、損害もしくは損失につき、いかなる責任も負いません。乙が甲または他の個人もしくは団体から取得したまたは本プログラム、アソシエイト・プログラム・コンテンツ、運営文書、アマゾン・サイトもしくはaffiliate.amazon.co.jpサイトを通じて取得したいかなる助言もしくは情報も、本規約に明示的に定められていない保証を与えるものではありません。さらに、甲または甲の関連会社もしくはライセンサーのいずれも、(X)将来的な利益もしくは収益、期待された売上、のれんその他の便益の損失、(Y)本規約もしくは本プログラムへの参加に関連して乙が行った投資、支出もしくはコミットメントまたは(Z)本規約もしくは本プログラムへの乙の参加の終了に関連して生じる補償、弁済または損害賠償について、何ら責任を負いません。

  37. 紛争
  38. 本プログラムまたは本規約に何らかの関係のある一切の紛争は、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所にて審理されるものとし、乙は、これらの裁判所の専属的管轄権および裁判籍に同意するものとします。本規約および甲と乙の間に生じるいかなる種類の紛争も、法の抵触に関する原則にかかわらず、日本法を準拠法とします。本規約における別段の規定にかかわらず、甲は、甲または他の個人もしくは団体の知的財産権または所有権の侵害または侵害の申立てに関して、管轄権のある裁判所に差止その他の救済を求めることができます。乙は、アソシエイト・プログラム・コンテンツにおける甲の権利が、特別、独特、非凡な性質を有し、特有の価値を有するものであり、その損失は容易に算定することができず、金銭による賠償では適正に補償されないものであることを確認し、これに同意します。

  39. 雑則
  40. 乙は、甲および甲の関連会社が、いつでも(直接または間接を問わず)、本規約に定めるものとは異なる条件にて、お客様の紹介を勧誘したり、乙のサイトと類似または競合するサイトを運営する場合があることを確認し、同意します。乙は、法の適用その他を問わず、甲の明示的な事前の書面による承認なく、本規約を譲渡または承継してはなりません。上記の制約を前提として、本規約は、両当事者およびそれらの承継人または譲受人を拘束し、それらの利益のために効力を生じ、それらにより行使することが可能となります。甲が乙に対して本規約のいずれかの規定の厳密な履行を強制しない場合でも、甲が当該規定または本規約のその他の規定をその後に強制する権利を放棄したことにはなりません。本規約と運営文書の間に齟齬が生じた場合、除外商品および除外マーチャントのページは本規約に優先し、その他の運営文書については本規約が優先するものとします。乙がProduct Advertising APIを利用しており、本規約とライセンス契約の間に齟齬がある場合、(ライセンス契約の定義のとおり)乙による「Product Advertising API」、「データフィード」および「商品関連コンテンツ」の使用に関してはライセンス契約が優先し、その他の事項については本規約が優先するものとします。本規約において、「含む」、「例」、および「例えば」という用語は、それぞれ「含むが、それに限定されない」、「例、ただしそれに限定されない」および「例えば、ただしそれに限定されない」を意味します。本規約に基づく甲による決定、更新、措置および承認は、甲の独自の裁量により行われるものとします。

    本規約または運営文書に関連して甲が提供する非公開の情報は、全て秘密情報であり、乙は、それらの情報を厳に秘密として管理し、(乙の関連会社を除いて)いかなる第三者にも開示してはならず、本規約にもとづく乙の履行以外の目的のために利用してはなりません。これらの秘密情報に関する制限は、甲と乙の間の他の秘密保持契約に定める条件に追加して適用されるものとします。

ご意見をお寄せください。

アソシエイト・セントラルについてのご提案やご意見は こちら