Amazonアソシエイト・プログラム参加要件

本Amazonアソシエイト・プログラム参加要件のページは、乙がAmazonアソシエイト・プログラムに参加するにあたり適用されるAmazonアソシエイト・プログラム運営規約の一部です。本ページは、乙が本プログラムの参加者として遵守すべき要件および制限事項を規定しています。甲は、運営規約に基づき、このページに規定する参加要件を随時変更することができます。以下で使用する用語で、本ページ上で定義されていない用語は、運営規約の定義にしたがいます。

  1. 乙は、乙のサイトが(運営規約第2条に規定される)不適切なサイトでないことを保証します。
  2. 乙は、運営規約に基づきおよび運営規約にしたがい明示的に許可された場合を除いて、甲または甲の関連会社の商標またはロゴ(アマゾン商標を含みます。)を表示その他使用してはなりません。
  3. 乙は、特別リンクに関連して、アマゾン・サイト上の第三者の販売者の商標またはロゴを、当該販売者からその特別の権利を取得している場合を除いて、表示その他使用してはなりません。
  4. 乙は、甲が特別リンクに含める「プライバシー情報」のリンクまたは甲もしくは甲の関連会社の商標もしくはロゴ(アマゾン商標を含みます。)を、削除、隠蔽、改ざんまたは乙のサイトの訪問者に見えないもしくは判読できないものにしてはなりません。
  5. 乙は、運営規約の条件を遵守し、かつ運営規約第11条において付与された明示的なライセンスの範囲でのみ、アソシエイト・プログラム・コンテンツを使用するものとします。前記を制限することなく、乙は、(a)アソシエイト・プログラム・コンテンツを、エンドユーザをアマゾン・サイトに送り、同サイトにおける売上を発生させる目的に限定して使用し、アソシエイト・プログラム・コンテンツをアマゾン・サイト以外のサイトのいかなるページにもリンクしたり、アソシエイト・プログラム・コンテンツに関連してトラフィックを他のサイトに誘導してはならず(ただし、乙のサイトのうちアソシエイト・プログラム・コンテンツに密接に関連しない部分には、アマゾン・サイト以外のサイトへのリンクを含むことができます。)、(b)アソシエイト・プログラム・コンテンツを、アマゾン・サイトの関連の商品詳細ページまたは他の関連ページにのみにリンクさせ、他のページにはリンクさせないものとします。
  6. 乙は、甲もしくは甲の関連会社を代理してまたはアマゾン・サイトもしくは本プログラムに関連して、運営規約で明示的に許可されていないプロモーション、マーケティングその他の広告宣伝活動を行ってはなりません。例えば、乙は、オフラインのプロモーション活動その他オフライン(印刷されたドキュメント、郵便、SMS、MMS、電子メールもしくは電子メールの添付ファイルまたは文書もしくは口頭での販促活動など)で、甲もしくは甲の関連会社の商標もしくはロゴ(アマゾン商標を含みます。)、アソシエイト・プログラム・コンテンツまたは特別リンクを使用して、オフラインでのプロモーション、マーケティングその他の広告宣伝活動を行ってはなりません。甲が要請する場合、乙は、甲に対して、乙が本項の内容を遵守している旨の証明書を提供するものとします。甲は、上記の要請に際して、当該証明書の様式およびそこに含まれるべき内容を指定します。甲の上記要請にしたがって証明書を提供しない場合、それは運営規約の重大な違反とみなされます。
  7. 甲乙間で別途本参加要件を参照した書面による合意がない限り、乙は、以下の媒体上でまたはそれに関連して、アソシエイト・プログラム・コンテンツもしくは特別リンクを使用またはアマゾン・サイトにリンクさせてはなりません。
    • (a) コンピューター、携帯電話、タブレットその他の携帯端末を含むあらゆるデバイス上のあらゆるクライアントソフトウェアアプリケーション(ブラウザプラグイン、ツールバー、拡張機能、コンポーネント、ヘルパーオブジェクトその他エンドユーザが実行またはインストール可能なアプリケーション)。ただし、承認モバイル・アプリは除きます。
    • (b) あらゆるセットトップボックス(地上・BS・CATV受信用ボックス、デジタルビデオレコーダー、ストリーミングビデオプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー等)またはインターネットテレビ(Google TV、ソニーBravia、パナソニックViera Cast、Vizioインターネットアプリケーション等)。
  8. 乙は、いかなる方法であれ、追加情報を加えることも含め、アソシエイト・プログラム・コンテンツに追加、アソシエイト・プログラム・コンテンツから削除その他アソシエイト・プログラム・コンテンツの改ざんをしてはなりません(例えば、カスタマーレビューに言葉を追加してはなりません。)。ただし、乙は、当初の比率を維持したままグラフィック・イメージで構成されたアソシエイト・プログラム・コンテンツのサイズを変更することや、テキストの意味を大幅に変更しない方法または事実として不正確もしくは誤解を招くものとならない方法でテキストで構成されたアソシエイト・プログラム・コンテンツの一部を省略することはできます。
  9. 乙は、アソシエイト・プログラム・コンテンツや、アソシエイト・プログラム・コンテンツを使用、統合もしくは表示するいかなるアプリケーションも、販売、再販売、再配信、サブライセンスまたは譲渡しないものとします。例えば、乙は、乙がアソシエイト・プログラム・コンテンツに関する権利を他の個人または団体に対してサブライセンスまたはその他付与することが要求されるような、(ソーシャル・ネットワーキング・サイトを含む)いかなるアプリケーション、プラットフォーム、サイトまたはサービス上で、またはこれらの範囲で、アソシエイト・プログラム・コンテンツを使用したり、使用可能としたり、使用を奨励することはできません。 また、乙は、乙のサイトではないサイト用に乙のアソシエイトタグでフォーマットしたリンクを作成したり、乙のサイトではないサイト上でかかるリンクを表示したりすることはできません。
  10. 乙は、アマゾン・サイトに掲載されなくなったアソシエイト・プログラム・コンテンツまたは乙が使用できないことを甲が通知したアソシエイト・プログラム・コンテンツを、速やかに乙のサイトから除去、削除その他破棄するものとします。
  11. 乙は、ある個人または企業による製品、サービス、当事者または運動の支援または後援、商業的提携その他の関連を示唆するような方法(無関係の第三者の資料をアソシエイト・プログラム・コンテンツに接近して配置することを含みます。)で、アソシエイト・プログラム・コンテンツ(アソシエイト・プログラム・コンテンツに含まれる名称または肖像を含みます。)を使用してはなりません。
  12. 乙は、検索エンジンにおいて使用するために、商標用語を購入もしくは登録しようとし、商標用語をドメイン名もしくはサブドメイン名として購入、登録その他使用しまたは商標用語をアソシエイトIDもしくは「タグ」として登録もしくは使用してはなりません。当該検索エンジンが除外機能を有する場合、甲の要請があれば、甲の他の権利または救済に加えて、乙は、甲が指定する検索エンジンに対して、検索結果に伴って乙の宣伝コンテンツを表示させるために使用するキーワードから商標用語を除外させる(例えば、商標侵害の申立て手続きによる除外を要請する等)ものとします。
  13. 乙は、結果的に有料検索広告が禁止リスティング広告となる場合、いかなるキーワード、検索用語その他の識別子(商標用語を含みます。)について、入札または購入その他検索エンジン上でのキーワード・オークションに参加しないものとします。乙がAmazonアソシエイト・プログラム運営規約を遵守しており、有料または無料の検索結果がユーザを乙のサイトに送るものであり、直接またはリダイレクト・リンクを経由して間接的にアマゾン・サイトへユーザを送客するものでない限り、乙は、有料検索広告を購入して、一般的なインターネット検索クエリーまたはキーワード(すなわち、自然の、自由な、一般的なまたは無料の検索結果)に対応して表示されるよう検索エンジンにリンクを登録、提供または送信することができます。
  14. 乙は、特別リンクの使用に伴い、いかなる個人または団体に対しても、報酬またはインセンティブ(金銭、リベート、割引、ポイント、慈善団体その他の組織への寄付その他の便益を含みます。)を提供しない(乙の特別リンクを経由してアマゾン・サイトを訪問することを個人または団体に奨励する「報奨」またはロイヤルティプログラムの実施等を行わない)ものとします。
  15. 乙は、いかなる個人または団体により甲に提出された電子フォームその他の資料の内容の妨害、記録、リダイレクト、読解、解釈または記入を行ってはなりません。
  16. 乙は、アマゾン・サイトに関連して甲のお客様が使用するアカウント情報(アマゾン・サイトのお客様のユーザ名またはパスワードを含みます。)の要請、収集、取得、保存、キャッシュその他使用してはなりません。
  17. 乙は、アマゾン・サイトのボタン、リンクその他の機能を、変更、リダイレクト、置換その他その表示や機能を阻害してはなりません。
  18. 乙は、他の個人または団体を代理して、アマゾン・サイトにおいて注文をその他の取引に関与してはなりません。また、他の個人または団体がかかる行為をするのを承認、支援または奨励してはなりません。
  19. 乙は、「商品」以外のアイテムを紹介する乙のサイトの内容からアマゾン・サイトにリンクするために特別リンクを使用してはなりません。
  20. 乙は、甲と乙との関係または何らかの機能もしくは取引活動(検索、ブラウズまたは注文等)が生じるサイトについて、お客様を混乱させる可能性のある行為を行ってはなりません。
  21. 乙は、乙のサイトに、いかなるスパイウェア、マルウェア、ウィルス、ワーム、トロイの木馬その他の悪意のあるもしくは有害なコードまたはユーザが自身のコンピュータその他の電子デバイスにダウンロードもしくはインストールされる前にユーザにより明示的かつ意図的に承認されていないいかなるソフトウェア・アプリケーションを含め、表示しその他特別リンクまたはアソシエイト・プログラム・コンテンツをこれらと関連して使用してはなりません。
  22. 乙は、モバイル・アプリ内に組み込まれたウェブブラウザ(WebView等)内に表示することを含め、アマゾン・サイトまたはその一部を、乙のサイトの中でフレーム化して表示してはなりません。ただし、乙のサイト上で運営規約に従い特別リンクを表示することは、参加要件の違反とはみなされません。
  23. 乙は、乙のサイトではないいかなるサイトの表示の周辺またはそれに関連して、ポップアップもしくはポップアンダー・ウィンドウ、インタースティシャル広告またはレイヤー広告内に特別リンクまたはアマゾン・サイトを宣伝するその他の内容を掲示または提供してはなりません。
  24. 乙は、アマゾン・サイトに乙が掲載することのできるいかなるコンテンツにも(例えば、アマゾン・サイトを通じて提供される広告サービスに関連してまたはアマゾン・サイトで提供されるカスタマーレビュー、フォーラム、ガイドもしくはお客様が作成するその他のコンテクストに)、特別リンクを含めてはなりません。
  25. 乙は、(例えば、お客様が乙のサイト上の特別リンクをクリックした結果として表示される以外の方法で当該お客様のブラウザでアマゾン・サイトのページが開くようにするなどして)(アソシエイト・プログラム紹介料率表の裏をかこうとしたり、乙の紹介料を人為的に増加させようとしてはなりません。
  26. 乙は、本プログラムに参加するサイトのトラフィックを(ユーザのコンピュータにインストールされたソフトウェア経由を含めて)妨害またはリダイレクトしようとしたり、他のサイトの紹介料の獲得を妨害しようとしてはなりません。
  27. 乙は、ロボットまたはソフトウェア・プログラムその他の方法を問わず、人為的に乙のサイトのクリックもしくはインプレッションを生じさせまたはアマゾン・サイト上でのセッションを作出してはなりません。
  28. 乙は、甲のカスタマーレビューやおすすめ度(star rating)を、全部または一部を問わず、乙のサイトに表示その他使用してはなりません。ただし、Product Advertising APIを経由してカスタマーレビューやおすすめ度へのリンクを取得し、ライセンス契約に定める要件を遵守する場合を除きます。
  29. 乙は、乙自身の使用または再販売その他のいかなる種類の商業用途のためにも、特別リンクを経由して商品を購入してはなりません。同様に、乙は、乙自身または乙の友人、親類もしくは関係者による使用または再販売その他のいかなる種類の商業用途のためにも、特別リンクを経由して商品を購入することをこれらの者に依頼または奨励してはなりません。また、乙は、再販売その他のいかなる種類の商業用途のためにも、乙のサイト上で商品を提供してはなりません。
  30. 乙は、お客様がアマゾン・サイトへ遷移するため特別リンクをクリックスルーしたサイトまたはアプリケーションを甲が合理的に判断できないような方法で、特別リンクが設置された乙のサイトのURLまたはアソシエイト・プログラム・コンテンツが表示もしくは使用されるアプリケーションのユーザーエージェントを、(リダイレクトページの利用によるものも含め)クローク(覆う)、ハイド(隠す)、スプーフ(偽装)その他不明瞭にしてはなりません。

ご意見をお寄せください。

アソシエイト・セントラルについてのご提案やご意見は こちら