日本語 - JP
詳細 ›
日本

アソシエイトウィジェットFAQ

Amazonアソシエイトプログラムは、ウィジェットのすべてのサポートを廃止します。詳細ならびに主要日程、また代替で利用できるサービスをご確認ください。当社はお客様の成功を願い、ウィジェットを置き換えるための代替ソリューションを用意しました。以下をご覧ください。

念のため、2020年12月15日以降、すべてのFlashウィジェットはすでに廃止になっています。他のすべてのウィジェットを廃止するプロセスは、2022年3月1日に開始され、2022年4月1日に終了します。以下に説明するように、機能はシャットダウンされます。

1.2022年3月1日 -クリエイターは新規のウィジェットを作成したり、既存のウィジェットを編集したりできなくなりますが、クリエイターのページで既存のウィジェットを引き続きご利用いただけます。Amazonアソシエイトテク(Flash以外)によってサポートされています。
2. 2022年4月1日 – ウィジェットはAmazonアソシエイトでサポートが終了します。クリエイターは、この日付までに他のリンク構築ソリューションへの移行を完了するように計画する必要があります。

1.ウィジェットとは何ですか?
ウィジェットとは、ウェブサイトにインストールすることでトラフィックの収益化を可能にするウェブアプリケーションです。お買い物をされるお客様がウェブサイトを訪問すると、Amazonアソシエイトがこれらのウィジェットを通じてコンテンツを提供します。もともと2000年代半ばに導入されたウィジェットには、特定の収益化を目指したニーズに対応するニッチなアプリケーションがあります。

2.Amazonがウィジェットを廃止する理由
Amazonアソシエイトでは、お客様にコンテンツ収益化を最大化する最高のツールをご利用いただき、ウェブサイト訪問者に良質なお買い物体験を提供したいと考えています。オンラインブラウジングとショッピングに対する顧客の好みが進化するにつれて、現在の形式のウィジェットはコンバージョンの促進に最適ではなく、その結果、紹介料が低くなることがわかりました。パフォーマンスの高い他のリンク構築ツールを優先して、この機能を廃止することを決定しました。

3.どのウィジェットが廃止されますか?
廃止されるウィジェットは、検索ウィジェット、ウィッシュリストウィジェット、私のお気に入りのウィジェット、コンテキスト推奨ウィジェット、製品クラウドウィジェット、コンテキストショップと共有、mp3ウィジェットです。

4.2022年3月1日のウィジェットの廃止により、どのような影響がありますか?
2022年3月1日以降、Associates Centralからウィジェットの広告コードを作成または編集することができなくなります。ウェブサイトでの既存のウィジェットの展開は引き続き機能しますが、この機会により適切なウィジェットの代替手段に移行することを強くお勧めします(以下を参照)。

5.4月1日以降、既存のウィジェットはどうなりますか?
2022年4月1日以降、Amazonアソシエイトはすべてのウィジェットのサポートを終了します。ウェブサイト上の既存のウィジェットは機能しなくなります。4月1日以降、iFrame内に配置されたウィジェットは空白として表示され、ウェブページにそのまま配置されたウィジェットは何もレンダリングしません。

6.どのような変更が推奨されますか?
私たちにとってお客様の成功は大切です。そのためウェブサイトからすべてのレガシーウィジェットを排除し、アソシエイトが推薦するリンク構築ツールの代替オプションを検討できるように迅速に対応することが推奨されます。Site Stripe、Associates Centralリンク構築、Product Advertising API、フィードから選択できます。

7.もっと詳しく知りたい場合は誰に聞けばいいですか?
さらに不明な点がございましたら、Amazonアソシエイトカスタマーサービスにお問い合わせください。

ご意見をお寄せください。

アソシエイト・セントラルについてのご提案やご意見は こちら