アソシエイト・HOW TO ガイド

SEO対策で集客効率をアップする方法

サーチエンジン最適化(SEO)は非常に複雑で、完全に理解することは難しいかもしれません。しかし、皆さんのブログへの訪問者のほとんどがGoogleかYahooの検索エンジンを使用して検索するため、その検索結果ページで自分のウェブサイトが上位に表示されるかどうかを確認しておく必要があります。

良いコンテンツがあることは重要なポイントですが、それだけでは不十分です。良いコンテンツは検索エンジンが見つけやすいように最適化されている必要があります。検索エンジンは、コンテンツに含まれる記事のキーワードやフレーズと、ユーザーが検索しているキーワードやフレーズと一致させ、より関連性の高いページを上位に表示します。この記事では、検索エンジン向けにサイトを最適化し、新しい訪問者をより多く獲得するためのテクニックをご紹介します。

この記事で学べること:

  • 基本的なSEO対策の方法
  • 5つの確認するべきポイント
  • パフォーマンス分析に使えるオススメツール

サイトのSEO対策とは

現在の検索エンジンは以前に比べて、多くのサイトからリンクを貼られるといったような外部要因よりも、コンテンツそのものの質に重点を置くようになってきています。そのため、サイト内記事のSEO対策は近年ますます重要になってきています。Googleはウェブサイトのコンテンツを評価し理解することに成功してきており、適切な方法でコンテンツを準備して最適化すれば、Googleの検索結果で評価され、大きな成果を上げることができます。

SEO対策にはじっくり取り組むこと

新しいサイトがほんの数日、数週間以内で検索エンジンで魔法のように高く評価される事はありません。検索エンジンはランキングを上げることにし対して慎重なため、ターゲットとなるキーワード検索で自分のサイトが高いランキング位置を得るには数カ月か1年かかることもあります。ここで紹介する5つのSEO対策を試してあなたのウェブサイトが検索エンジンでより早く上位に表示されるようにしましょう。

1. オリジナルのコンテンツ

コンテンツはオリジナルなものほど良いでしょう。文章だけでなく、写真や動画なども可能な限り独自のものであれば、Googleはよりオリジナル性が高いと判断します。Google は他の多くのサイトでも利用可能なコンテンツを前面に押し出しているようなサイトを高く表示しません。また、読みやすさとユーザー体験を向上させるため、文章の書式と誤字や誤変換に注意してください。写真、見出しなどが検索エンジンに最適化されていることも確認しましょう。通常、1つの記事(ポスト)ごとに1件の件名(キーワードまたはキーワードフレーズ)のみを指定する必要があります。そして記事内のテキストが具体的であるほど、Googleで検索したキーワードに連動して検索結果に表示される可能性が高くなります。ただし記事を執筆する際は、人間の読者のために記事を書いてください。そしてそれが検索エンジンにとっても読み取りやすいものになるよう、最適化をすることが大切です。

2. Metaデータ

ページのMetaタグは検索エンジンにのみ表示されますが、コンテンツの関連性を向上させたり、オンライン上の他の場所で表示されることがあるため非常に重要です。特に「タイトル」タグは重要で、検索結果の見出しとして使用されます。また「Meta Description」という説明文を設定する項目は検索エンジンの結果ページで、サイトの説明文として表示されます。 両方とも、検索者の関心と興味を引くために適切に書いておく必要があります。多くのブログツールで、Metaデータを設定する機能が提供されていますので確認してみてください。

3. 内部リンク

内部リンクとは、自分のサイト内の記事にリンクを貼ることです。適切に内部リンクを設置すると、訪問者がサイト内を回遊し情報を見つけるのに大変役立ちます。内部リンクは読者だけでなく、検索エンジンがリンクに辿って特に重要な別のページを認識する助けをします。したがって、メニュー等のナビゲーションは明確にしておく必要があります。また、時には重要かつ関連性の高い外部のコンテンツにリンクすることも有益です。可能であればコンテンツをテーマ別にカテゴライズしてリンクし、サイドバーを使用して最も人気のある記事または最新の記事のリストを含めるとよいでしょう。また、サイドバーにウィジェットを追加することで、カテゴリをわかりやすく簡単に表示することも有効です。

4. 技術的な改善

検索エンジンは、エラーがなく読み込み時間の短いサイトをより高く評価します。これは訪問者に良いユーザー体験を提供することを意味します。ウェブサイトのパフォーマンスを最適化して表示速度を上げてください。画像サイズが大きい場合は、画像編集ソフトを使うなどして容量を減らすようにすると表示速度が大きく改善します。

5. ユーザビリティ

この5番目の対策である、ユーザビリティは計測が難しい要素です。ユーザビリティとは、あなたのウェブサイトがどの程度使いやすいかということで、これは多くの要因に左右されます。しかし、最も基本的な点としては、メニュー等のナビゲーションが明確で、必要な記事や情報が見つけやすいこと、そして記事そのものが読みやすいようにするという点です。また、ソーシャルメディアにシェアしやすいようにしておくことも重要です。使い勝手の良さはユーザーの利便性として評価され、Googleのランキングに間接的な影響を与えます。

まとめ

SEO対策は大変奥が深いジャンルで多くのノウハウが存在しますが、ここでは特に需要な要素について紹介をしました。適切にSEO対策を実施すれば、より多くのユーザーの目に触れる機会があり、その結果より多い収益を得られるようになります。ぜひ自分のサイトをチェックして、改善できる点がないか確認してみてください。
シェアする

ご意見をお寄せください。

アソシエイト・セントラルについてのご提案やご意見は こちら