言語: 日本語 - JP
詳細 ›
地域: Jp flag. v192207005 日本

アソシエイト・HOW TO ガイド

Prime Day

プライムデーに向けて: お買い物気分を盛り上げるためのアイデア

プライムデーは短期間のセールですが、だからと言ってプライムデーに関する投稿もその期間だけしかできないということではありません。 Amazonアソシエイト・プログラムのメンバーまたはインフルエンサーである皆さんは、プライムデーに向けてお買い物気分を盛り上げて行けるように計画を立ててください。綿密な計画を立てることで、一旦セールスが始まれば、皆さんの準備はOK、お客様はすっかりお買い物ムードに、ということが実現します。

インターネットでは今年1番のショッピングシーズンと言えるプライムデーがもうすぐ始まります。このタイミングを最大限に活用できるように、お買い物気分を盛り上げていくためのアイデアを考えていきましょう。

プライムデー専用ページを作りましょう

プライムデーは、新しいセールが続々と登場するエキサイティングなイベントです。前もってプライムデー専用のページを作り、お客様が気軽にショッピングができるような環境を整えてください。そうすることで、お客様がセール品をいつどこで見つければ良いのかが簡単に分かるだけでなく、お客様の間で「プライムデーのエキスパートと言えばあなた」というポジションを確立することにもなります。

まずは、覚えやすそうなWebアドレス(例:mywebsite.com/primeday2019)を使ったWebページや記事の制作から始めましょう。プライムデーに関する投稿やページをいくつも作るのではなく、プライムデー専用ページを更新するようにすれば、プライムデーの情報はどこに行けば手に入るのか、お客様が迷わなくてすむようになります。(または、プライムデーに関して複数の投稿をする場合には、それらのページがすべてプライムデー専用ページからアクセスできるようにリンクでつなげてください。) プライムデーについてのお知らせやニュースを、ブログやその他のソーシャルメディアに投稿するときには、プライムデー専用ページにすべてのトラフィックを誘導するようにしましょう。

プライムデー専用ページでは、プライムデーについてよく知らない人のために「プライムデーとは何か」、「いつ始まるのか」を説明し、読者に向けてプライムデーの活用法や、セール対象となる商品についての情報を提供すると良いでしょう。

その一例として、今までにAmazonアソシエイト・プログラムのメンバーが立ち上げたプライムデー専用ページをここにいくつか紹介します。

- The Spruce
- Wirecutter
- TechRadar
- The Verge

また、プライムデー専用ページでは、Amazonサイトにリンクできそうなチャンス(ネイティブ広告、注目の広告、メンバー紹介イベントなど)を最大限に活用するようにしてください。ビッグなイベントであるプライムデーに対しては、トラフィックをAmazonに誘導することに焦点を絞った作戦を立てましょう。

お客様があなたのリンクでAmazonにたどり着き、24時間以内に対象となる購入をすれば、あなたに紹介料が支払われるのはすでによく御存じでしょう。多くのお客様がたくさんのお買い物をするプライムデーは、大きなチャンスです。ある特定の商品を薦めなくても、トラフィックだけで稼げる額にきっと驚かれるでしょう。

プライムデー専用ページを準備する際には、そのページにお客様がプライムデーに向けて必要とする全ての情報を記載するようにしてください。しかし、ときとして大切なものが1つ欠けてしまうことがあります。プライムデーを利用するには、お客様がAmazonプライムの会員でなければならないということです。 ここでもう1つ、プライムデーに向けたチャンスの到来です。

Amazonプライムの会員登録を宣伝しましょう

お客様がプライムデーの特典を利用するには、Amazonプライムのアカウントが必要です。よってこの時が、プライムアカウントの割引セールを宣伝する絶好のチャンスです。 プライムデーのセールを利用するにはAmazonプライムの会員登録が必要であることを、プライムデー前の投稿で明確に説明し、アカウント登録のリンクをその中に入れるようにしてください。アソシエイト・セントラルのメンバー紹介イベントのページでは、さまざまなAmazonプライムの会員登録に関する情報を確認することができます。

Amazonプライムの会員登録1件につき定額3ドル(米ドル)の紹介料があなたに支払われるため、プライムデーが始まるかなり前から紹介料で稼ぐことができます。収益について調べるだけでなく、お客様がAmazonプライムのアカウントを持っていること、プライムデーでショッピングをするための準備ができていることを事前に確認するようにしましょう。

ソーシャルメディアで宣伝しましょう

プライムデー専用ページができあがったら、プライムデーが始まる前にソーシャルメディアに上げる投稿にリンクさせることができます。宣伝をしすぎるのは良くないですが、読者に定期的にお知らせをすることで、プライムデーに対するワクワク感を高めることができます。アフィリエイトリンクは、ソーシャルメディアの有料広告には載せることができなません。アフィリエイトリンクを掲載できるのは、あなた自身が上げた投稿に限られるということ忘れないでください。

プライムデーは、ソーシャルメディアであなたのフォロワーを獲得するのにも使うことができます。プライムデーのセールは続々と入れ替わるため、リアルタイムで読者に情報を提供するにはソーシャルメディアがぴったりです。ソーシャルメディアでのフォロワーの獲得を目指しているのであれば、「私のフォロワーになればプライムデーのお得な情報を逃すことはありません」というようなメッセージを伝えると良いでしょう。

Eメールを使って読者に直接伝えましょう

プライムデーについて読者とのコミュニケーションを図る効果的な手段を見つけることは、今後の活動の基盤となります。自己努力でトラフィックや紹介料を増やすと同時に、プライムデーに向けたお客様のショッピング気分を盛り上げていくためのもう1つの手段として、プライムデー専用オプトイン・メーリングリストの作成が考えられます。このメーリングリストは、プライムデー当日やそれ以前にお知らせを希望するお客様にメールアドレスを登録してもらい、最新情報を送信するというものです。プライムデー専用ページにメーリングリストを掲載して、登録してもらうと良いでしょう。

プライムデー当日には、このリストを使ってお知らせやタイムセールの最新情報などを送信することができます。アソシエイト・セントラルのリンクをEメールに入れることはできませんが、リンクがあるあなたのサイトのページにリンクさせることはできることになっています。Amazonアソシエイト・プログラム運営規約に違反することがないようにEメールの内容には注意してください。あなたがインフルエンサーであるならば、Eメールの中にインフルエンサーのストアのリンクを取り入れるのも良いでしょう。
プライムデーは忙しいショッピングの日であり、多くのWebサイトが読者の注目を集めるためにしのぎを削ります。今の内からお買い物気分を盛り上げるための基盤を確立し、プライムデーが始まったらあなたのWebサイトにお客様が集まるように準備しておきましょう。

上に挙げた手段を1つか2つ取り入れるだけでも、プライムデーでの紹介料アップが期待できます。早速今から作業に取り掛かり、プライムデーでしっかり紹介料を稼げるようにしましょう。
シェアする

ご意見をお寄せください。

アソシエイト・セントラルについてのご提案やご意見は こちら